考え方

連敗時のメンタルコントロール

投稿日:

こんばんは

久々の更新ですが一応生きてます(´Д`)
今回は連敗してしまったときのメンタルコントロールについて書こうと思います。

まあメンタルコントロールとか偉そうなこと言っても最終的には根性論みたいなもんですけどねw
これを書こうと思った理由は今まさに自分が下振れ状態で死にかけているからですw
死にかけてるってほどでもないですがまあ悲しい状態になってます(´∀`)
ツモって負けてツモれず負けての繰り返し・・・('A`)
長いことパチンコ・スロットをやっていると必ず下振れ期間みたいなものがやってきます。
そんな状態を初めて体験する人なんかだとたまにおかしな思考になって立ち回りがブレてしまう場合があるので、今回はそういう人向けに書こうと思います。

まずはハイエナメインの人用です
①自分が打った台の期待値をメモしてそれを心の支えにする
これは以前スロマガの銀太郎さんが紹介していた方法です
「期待値は裏切らない」
それを誰よりも理解している人がこのような方法をとっています。
恐らくメンタル云々じゃなくて単純に欠損・余剰が気になったからやっているのだと思いますが、
これは「自分は正しいことをしている」という自信にも繋がると思います。
関係ないことですが自分は銀太郎さんをかなり推しています←

②稼動量を増やす
多くの期待値を稼ぐことで収束を早めようという作戦です
闇雲に安い台に手を出すのはあまりオススメしませんが・・・

③期待値よりも勝率を重視する
最近では少なくなってきていますが、ノーマルタイプ(主にエヴァなど)を中心に稼動するということです。
ART機とは比べ物にならない安定感があります

次に設定狙いメインの人用です
と言いたいところですが「設定狙いの人はこれ!」みたいなのが思い付きませんでしたw
なのでハイエナ・設定狙い共通で言えることを書きます

①気にしない
それができないから困ってるんでしょうが!!!ってツッコミが入りそうですが、正直これが一番楽ですw
「自分が打つと高設定挙動をしてくれない」
「自分が打つとプレミアフラグが引けず爆発しない」
などなどよくある話です
でもそんなこと考えても仕方なくないですか?
みんな何かしら苦しい時期が必ずあります。
自分が特別だと思わずに「まあこんなもんか」くらいでいいと思います。
そうでもしないと頭がおかしくなってしまうので('A`)

ちなみに下振れしたときの辛さは期待値に反比例すると思ってください。
自分は安い台でもけっこう打ってしまうので負けるときは半端なく負けますw

以上になります
参考になるかならないかはわかりませんがまあこんな感じです

では

PS.今月ズタボロにやられてマイナスほぼ確定です(・∀・)

-考え方

Copyright© 兼業もどきサラリーマンの時々期待値時々養分 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。