考え方

高設定のヤメ時について

投稿日:

こんにちは

直近3日間で12万近くイかれて稼動日記なんか書く気も起こらないので、今日はヤメ時について書こうと思います!

内容的には初心者向けです

高設定をツモったとき

まあこうなりますよね( ´Д`)=3
しかし閉店時間になったら絶対にやめなくてはなりません
ノーマルタイプの場合は店員に止められるまで打つってのは皆さんご存知だと思います
ではAT・ARTの場合はどうすれば良いのか?
答えは簡単

「やめたくなったらやめる!」

嘘ですw

これは一概に正解というものは無いというか、機種毎で大分違ってきます。
正直止め時なんて人それぞれなので参考になるか微妙ですが、
1つの考え方として見て貰えたら幸いです。

考えることは2つ
初当たり確率平均獲得出玉です
純増枚数によっても変わってきますが基本的な考え方は同じです
まずは初当たり確率
これが重ければ重いほど早めにやめる必要があります
例えば閉店1時間前とかに丁度ARTを抜けた場合、
GOD系のような台を粘って勝てる気がしますか?
しませんよね
理由は確率通りに当たった場合、出す時間が残っていないからです
ゾーンがある台なら天国だけ回してやめる感じだと思います

次は平均獲得出玉
これは平均値と中央値が離れている台ほど早めにやめる必要があります
分かりやすいのが最近のSANKYO系(ハルヒやトータルイクリプスなど)ですね
即抜けor閉店コースみたいな台だと残り時間が少ない場合、平均出玉がガクッと下がってしまいます
AT・ARTは閉店保障が全く無い店が大半だと思います
これはノーマルタイプで例えると時間経過とともにBIGの獲得枚数が減っていくみたいな感じで考えてもらえばいいと思います。

まあ基本的には閉店1時間前くらいにやめとくのが無難だと思いますが、
上記2つを加味する必要がある機種を打つ場合は要注意です
今回も何が言いたいのかよく分からなくなってしまいましたが、
要はあまりにも早くやめてしまうのは勿体無いけど、
閉店で取り切れなくなるリスクが高い機種を打つ場合は少し考えてねって感じです

では

-考え方

Copyright© 兼業もどきサラリーマンの時々期待値時々養分 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。